こんにちは。熊本市中央区水前寺の整体サロン¨おがた整体室¨です。

 

https://ogata-seitaishitsu.com/

 

この記事は立っている時や歩行中の股関節の痛みでお悩みの方に向けた記事です。

 

 

<Text:Takuya Ogata>

1981.12.13生 熊本県宇城市松橋町育ち。23才からカイロプラクティックを学び、その後幾つかの整体院に勤務。28才の時、地元の宇城市で開業。31才の時に熊本市平成に、36才の時に熊本市水前寺に移転。整体の枠に留まらず、フィットネスジムや歯科クリニック等と積極的にコラボし、健康情報を発信し続けている。

 


 

 

■もくじ

[っている時、歩行中に起こる股関節痛とは

病院での診断と治療法

整骨院やマッサージ店での施術法

づ院の考え方・施術法

イ泙箸

 

 

[っている時、歩行中に起こる股関節痛とは

立っている時や歩行中に股関節の付け根や腰に痛みが出る方がいます。

 

酷くなるとうつ伏せで寝れなかったり、数十m毎に休憩しないと歩けないような状態になります。

 

また電気が走るような痛み、痺れに悩まされる方もいらっしゃいます。

 

 

病院での診断と治療法

こんな状態で整形外科へ行き、レントゲンやMRIを撮って検査を受けると医師からは

 

「こことここの間がヘルニア気味ですね」とか、「ここの骨がすり減ってますね」等と言われて

 

湿布や鎮痛薬を出されたり、痛み止めの注射を打たれたりします。

 

しかし、症状がほとんど変わらない方も多いです。

 

整骨院やマッサージ店での施術法

一般的な整骨院や各種マッサージ店では、痛みのある患部を中心にもみほぐしをします。

 

腰や股関節周りの硬く縮んだ筋肉をゆるめる事で、ある程度症状は緩和するのですが

 

取りきれなかったり、翌日には再発する事もしばしばあります。

 

づ院の考え方・施術法

当院はこういった症状の場合、特に骨盤部(お尻周り)を徹底的に調整していきます。

 

 

専門的にはトリガーポイント、要は痛みのトリガー(引き金)になっている筋肉を特定し、関節や靭帯とセットで調整します。

 

指が深くまで入らないほど筋肉がガチガチな時は、大抵関節を繋いでいる靭帯に問題があります。

 

そこの動きをつけないと筋肉はすぐ硬くなるし痛みは戻るのです。

 

正直、施術は結構痛いです。ですが、術後は劇的に痛みや痺れが取れます。

 

当院は特殊なクリームをトリガーポイントに直接塗って施術を行うので、組織を痛めず安全に早く施術する事が出来ます。

 

イ泙箸

長時間のデスクワークや激しい運動といったお尻や股関節の筋肉に負担をかけると、このような股関節痛が引き起こされます。

 

こまめに立ったり、激しい運動は控える、又はきちんとリカバリーをして疲れを溜めないようにしましょう。

 

 

 

 

 


 

いかがでしたか?その他気になる事がありましたら、下記のリンク先、又はコメント欄にてご質問下さい。最後までご覧頂きありがとうございました。

 

■当院の場所と駐車場

 

当院は熊本都市バス競輪場前バス停そばのマンションになります。

 

 

通勤にバスをご利用の方はもちろん、近くの交番横のコインパーキングを停めて頂けばお車でのご来店も可能です。

 

おがた整体室HP

https://ogata-seitaishitsu.com/

 

おがた整体室公式Blog

http://ogata1098.jugem.jp/

 

おがた整体室公式Youtube ※今チャンネル登録すると全コース1000円引き!

 

https://www.youtube.com/channel/UCgKUgkmbp-cTXYVhpi8U10A/featured?view_as=subscriber

 

 

              ogataseitaishitsu_bana-.png


             友だち追加

コメント
コメントする