こんにちは。熊本市中央区水前寺の整体サロン¨おがた整体室¨です。

 

https://ogata-seitaishitsu.com/

 

この記事は1年10ヶ月、正座が出来なかった女性の膝の痛みの原因について解説します。

 

 

<Text:Takuya Ogata>

1981.12.13生 熊本県宇城市松橋町育ち。23才からカイロプラクティックを学び、その後幾つかの整体院に勤務。28才の時、地元の宇城市で開業。31才の時に熊本市平成に、36才の時に熊本市水前寺に移転。整体の枠に留まらず、フィットネスジムや歯科クリニック等と積極的にコラボし、健康情報を発信し続けている。

 


 

 

■もくじ

”┐猟砲澆砲弔い

∪扱然芦覆任凌巴如治療法

整骨院・マッサージ店での施術法

づ院が考える原因とアプローチ法

イ泙箸

 

 

重度の肩こりや腰痛とともに、膝の痛みも抱える50代女性がご来院されました。

 

もう2年近く前からで、その違和感に気づいたのは法事で正座をした時だそうです。

 

 

まず整形外科へ行き、MRIで診断してもらうも異常なし。その後、リハビリに通うも膝のお皿周辺を触られるばかり。良くなるどころから悪くなっている気がして通うのを止めたそうです。

 

早速診せてもらうと、左の膝の裏に不自然なくぼみを発見。尋ねてみますが、身に覚えがないそうです。

 

触れてみると筋張っており、強い圧痛がありました。恐らく、本人も気付いていない、又は忘れている古傷です。

 

これが、約2年も良くならない膝の痛みの原因だと確信しました。最初はかなり痛みを感じてらっしゃいましたが…

 

施術後は正座をしても少し違和感が残る位にまで回復。後日、「1年10ヶ月ぶりに正座が出来ました!」とお喜びになられていました(^^)/

 

 

このように

 

古傷や過去の怪我や事故が原因の痛みは多々あります。

 

ここにキチンとアプローチしないと、痛みは永遠に変わらない事がほとんどです。

 

TVでは未だに軟骨のすり減りが原因と宣伝していますが、少なくともサプリメントで改善したという人は私の周りにはいません。

 

それもそのはず。軟骨には痛みを感じる神経は通っていませんからね。

 

痛みを感じるのは筋肉です。そして、その筋肉を硬くしてしまうのが古傷や怪我です。

 

どこに行っても良くならない膝の痛みを抱えている方がいましたら、気軽に当院までご相談くださいね。

 

 

いかがでしたか?その他気になる事がありましたら、下記のリンク先、又はコメント欄にてご質問下さい。最後までご覧頂きありがとうございました。

 

■当院の場所と駐車場

 

当院は熊本都市バス競輪場前バス停そばのマンションになります。

 

 

通勤にバスをご利用の方はもちろん、近くの交番横のコインパーキングを停めて頂けばお車でのご来店も可能です。

 

おがた整体室HP

https://ogata-seitaishitsu.com/

 

おがた整体室公式Blog

http://ogata1098.jugem.jp/

 

おがた整体室公式Youtube ※今チャンネル登録すると全コース1000円引き!

 

https://www.youtube.com/channel/UCgKUgkmbp-cTXYVhpi8U10A/featured?view_as=subscriber

 

 

              ogataseitaishitsu_bana-.png


             友だち追加

コメント
コメントする